<< 神代植物公園へ | main | 神代植物公園 熱帯花卉 温室の花たち >>

スポンサーサイト

  • 2011.03.25 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


神代植物公園 睡蓮(スイレン)

  前回、FNRくんがレポしてくれた「神代植物公園」です。

結構広くていろいろあるんですが、
おもに「熱帯」っぽいものをクローズアップしてみました。

 一日目はスイレンをどうぞ。
スイレンにさほど詳しいわけではないので、品種などはわかりませんが、
主に熱帯スイレンが多いと思います。







 大温室の中のスイレン。
ジャングルの中にある沼地のようです。

 実際、熱帯地方に行くとハスやスイレンを見かける機会は多くて、
商店の軒先やドブ川みたいな所にもあったりします。

驚くほど汚い、ぼこぼことガスが出てる沼地にもあるんです。
「汚い泥沼の中に美しい花」ってイメージは、本当だったりします。

ここのスイレンはきれいな水で育てられているので、見るほうも安心です。








 なんていうか、こういう構図は大好き。
「ガラス」「コンクリ」「植物」っていう対比です。
 
 これは温室の真ん中にある中庭のスイレン池で、対面にも同じような池があります。
ほぼ左右対称の池で、温室のガラス建築に「コの字型」で囲まれています。

この池では・・・








 こういう熱帯スイレンが栽培されています。

これはアクアリウムに使う「タイガーロータス」に似ていますね。
同じ種類か近縁種かな?

水槽で使う場合、こういう浮葉ではなく水中葉という葉を観賞するので、
形が違います。
そういうわけで、これがアクアリウムで使う種類と同じものかどうか
ちょっと分かりません。

なんにせよ、この妖しい感じの斑入りの葉が魅力的なことは、同様です。



熱帯物ではないけど、「オニバス」もあったんだな。
あれの葉も、なかなか奇怪で美しいんですが、特に裏側が。
残念ながら、展示物に触れることができないので、裏側は撮れなかったんです。



後記:次回は熱帯花卉です。


スポンサーサイト

  • 2011.03.25 Friday
  • -
  • 13:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
神代植物公園は、温室、バラ園、ダリア、スイレンと楽しめる素晴らしい場所と思いました。コメントさせていただきありがとうございました。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
SHOKUAI

当Blogはリンクフリーです。
バッチコイ。
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM